ダイエットエンドの効果・価格・中古・店舗

ダイエットエンドと振動障害

 

ダイエットエンドを利用すると振動障害にならないかと心配される方も多いのではないでしょうか。

 

現在、ダイエットエンドで振動障害になったという報告はなかなか見つけることができません。

 

しかし、実際始めて乗ると、ブルブルという強い振動に驚くと思います。

 

10分で2時間分のウォーキングの運動量というだけあって、それだけ強いエネルギーで動いているという訳です。

 

その強さゆえに体に違和感を覚える人もいて当然です。

 

振動障害とまではいかなくても、体が震えて気分が悪くなったり、胃や腸が痛くなったり、頭痛がしたり、というダイエットエンドの震えが合わない人は、すぐに利用を中止した方がいいでしょう。

 

また、ダイエットエンドに利用時間制限はないようですが、たいていどのメーカーのものも10分が目安。

 

時間の間隔を開けて一日に何回か利用する分にはそれほど問題ないかもしれませんが、早く効果を上げたいからといって、極端に続けて何時間も利用するようなことがあれば、体にいい影響があるとは思えません。

 

10分利用しただけで筋肉痛になる人もいるくらいなのですから、体への負担が大きいことは間違えないでしょう。

 

そもそも振動障害とは、削岩機やチェーンソーなど振動の強い機械を使って作業している人がないやすい障害です。

 

手指がしびれたり、感覚が麻痺したり、関節痛や握力低下といった症状が出ます。

 

振動障害が出るほどダイエットエンドを利用することは考えにくいですが、間違った使い方をすると、よく似た症状が出ないとも限りません。

 

健康増進のためが、かえって健康を損ねるようなことにならないためにも、正しい使い方でダイエットエンドを利用することが大切ですね。